【シャドバ】禁忌秘術には2つの形があるという話

禁忌秘術には2つの形があるという話をしたいと思います。

そもそも、禁忌秘術とは、既存の秘術デッキに呼び覚まされし禁忌を採用したデッキのことです。



スポンサーリンク

禁忌秘術は出でる者ヴァンプへの最適解!

まずは、以下の画像をご覧ください。

一番目の画像が、私がメインで使用している禁忌秘術。

二番目の画像が、より攻撃に特化した禁忌秘術。

勝率は一番目が7割強。

二番目が6割といったところです。

ゴーレムアサルトが追加されたのは、地味にうれしいことなのですが、どうして誰も使ってないんですかね?

禁忌入れててもゴーレムアサルト入れない人いますけど、相性的には抜群だと思うんですが……

さて、そもそも、禁忌秘術が今強い理由ってなんだと思いますか?

それは環境を席巻している出でる者ヴァンプに対する唯一の解答だからです。

例えば、変異の魔術。

これは、唯一、出でる者のラストワードを無効することができるカードです。

次に、タイムレスウィッチ

なぜか採用が少ないフォロワーですが、これが一枚いるだけで、出でる者から受けるダメージを半減することができます。

その代わり、ドラゴンを相手にすると、ほぼ確実に負けます。

ひたすらにバハムートがキツイいんですね。

今は大型フォロワーより小型フォロワーが並ぶことの多い環境なので、若いレヴィを3枚採用していますが、環境によっては禁忌の研究者などのほうがいいかもしれません。

ネクロが増えたらお菓子の家を錬金術の代償にするとか、色々小回りはききます。

禁忌秘術の各リーダーとの相性

以下は僕が感じた各リーダーとの相性です。

エルフ

小型フォロワーが並ぶことが多いため、ガーディアンゴーレムや若いレヴィで対応可能。相性〇

ヴァンプ

ひたすらにダメージを抑えられる。引きが相当悪くなければ勝てる感じ。相性◎

ロイヤル

アルベールのバーストにさえ気を付ければ比較的安全、意外とタイムレスも刺さる。相性〇

ドラゴン

ひたすらにバハムートが怖い、序盤からブーストされると勝ち目なし。相性×

ビショップ

微妙だが、粘られてイージスには対処できない。相性△

ネクロ

ネクロも比較的小型フォロワーで攻める感じなので、悪くない。相性〇

ウィッチ(ミラー)

今は秘術が多いと思うので構成によって5分、破砕採用型に対しては不利。相性△

といった感じです。

環境トップとまでは言いませんが、ヴァンプには間違いなくささるデッキです。

また、逆にウィッチ以外でウィッチにあたった場合ですが、今の環境なら間違いなく秘術だと思います。

しかし、今後環境が遅くなれば、超越も復権すると思いますので、その都度リサーチが大切ですね。

ということで、今回は秘術について、少しお話しました。

次回は「フェイスジャバウォックの驚異!1コストがゼウスに化ける!」

について紹介していきたいと思います!

では~



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする